2008年05月31日

無印良品の水性プラスチックペン

無印良品で、前から気になっていた水性プラスチックペンを購入しました。あちこちのプログで紹介されているように中身はプラマンです(左:プラマン、右:無印)。

水性プラスチックペン

書いた感じはプラマンよりも少し硬く、線も細いです。ペン自体の長さはプラマンとほぼ同じなのですが、真っ白のボディがすっきりしていてスリムに感じられます。プラマンも最初からこんなデザインならもっと売れていたかもしれません。

ところで、この無印の店は近場で一番大きな文具店の横にあったのですが、この前行くと、その文具店がいつの間にかなくなっていてホームセンターのようなショップに変わっていました。少子化とか100均ショップの影響で文具店が次々と姿を消しているのは聞いてはいましたが、まさかこんな大きな店まで閉店してしまうというのは少々ショックでした。





posted by Biclix at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文房具(筆記具)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15555516