2014年04月21日

「俺のダンディズム」今週のアイテムは万年筆

ワールドビジネスサテライトは「とれタマ」のコーナーが好きでよく観ている。先日もこのWBSを観た後、チャンネルを変えずにいたら「俺のダンディズム」という新番組が始まった。冴えない中間管理職サラリーマンが”ダンディー”な男を目指して身の回りのアイテムに凝るという設定のドラマである。

http://www.tv-tokyo.co.jp/dandyism/
初回に取り上げられていたのは「腕時計」。そして第二回のアイテムは何と「万年筆」ということである。予告を見た限りでは、ペリカンの緑縞が選ばれたようなのだが、どうだろう。

テレ東は以前この時間帯に「孤独のグルメ」を放送して高視聴率を取ったので、同じようにサラリーマンをターゲットにした番組で二匹目のドジョウを狙っているのかもしてない。

それにしても、「腕時計」といい、「万年筆」といい、「ナウい!」とか「チョベリグ」といった死語と同じくらい実生活から消えてしまった、あるいは消えようとしているアイテムにしか思えないのに、こんなので視聴率が取れるのだろうか。心配である。




posted by Biclix at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文房具四方山話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93674287